千華の気まぐれ日記

大好きな三国志、新選組、戦国無双、お気楽な日々の話題などを気まぐれに……。
なお、直接関係のないコメントやトラックバックはお断りします。
<< Web拍手&メッセージお礼 | main | 台風とか、拍手お礼とか >>
元祖歴女?の旅(5) 彦根には「萌え」がいっぱい
0
    長浜の夜は、アニソンカラオケと熱いオタク話で盛り上がりました。
    1日目の夜は、オフ会ということで人数も多かったので、それなりにワイワイ盛り上がって楽しかったのですが、じっくり突っ込んだ話というのはなかなかできませんでした。
    長浜は、私とよもぎさん、真樹さんの3人だけだったので、それこそお酒を飲みながらの熱く突っ込んだ会話ができるんですね。
    いつもはオンラインでコメントのやりとりをしているような内容を、リアルでとことん話せるというのは、とても楽しい!
    自分のはまっているものについては、無駄に熱く語りすぎてしまいました。テンション高くてすみません;;

    そして3日目。
    今日でいよいよ戦国ツアーもおしまいです。
    長いようであっという間だった3日間。何だか寂しいなあ〜。
    今日は、昨日コインロッカーがなくて、日程変更を余儀なくされた彦根を回ります。
    昨日の轍は踏むまい、と朝から大きな荷物は宅急便で送り、身軽になって出発!(それにしても、彦根駅はもう少しコインロッカーの数を増やすべきですね。旅行カバン提げて観光とか、ありえないでしょ〜!)

    さて、今日のタイトルですが、彦根には「萌え」がいっぱい。というのも、近頃話題のゆるキャラ「ひこにゃん」をはじめ、「○○にゃん」という名のつくにゃんこキャラが大勢いるのです。もちろんそれ以外にも、戦国関連の「萌え」要素はたくさんありますけどね。
    ミーハーな私たちとしては、何はともあれ、彦根に来たからには「ひこにゃん」を見なくては、ということでまず彦根城へと向います。
    お城の入り口には「本日のひこにゃん」と銘打ったひこにゃん登場スケジュールが貼り出されていました。時間を見計らって天守閣前までたどり着くと、すでに「ひこにゃん待ち」のものすごい人、人、人。これは、ちょっとしたアイドル以上、まさにスーパースター並みの人気ですねえ。
    おまけに天守閣に入るのも1時間待ちですって;;
    去年の夏休みに来たときは、これほどじゃなかったんだけどなあ。
    しばらく待つうちに、ようやくひこにゃんが登場しましたが、せっかくのパフォーマンスも、人がいっぱいでほとんど見えません。兜の角の先っぽしか見えないんですもの…。あれでは、大人はともかく、ひこにゃんを心待ちにしていた子どもたちがかわいそうですね…。(^_^;)

    その後は、さすがに天守閣に入るのはあきらめて、遠く佐和山を眺めて殿への思慕にひたったり、玄宮園や博物館を見学したりして過ごしました。
    きれいに整備された夢京橋キャッスルロードから4番町スクエアを散策し、お昼ご飯は、憧れの近江牛ステーキ丼を。(^^)
    お土産買ったり、「たねや」さんでバームクーヘンを買ったり。

    そして最後に、戦国ツアーのラストを飾るべく「戦國丸」へ出陣です。
    彦根城から結構歩いて、なつかしの花しょうぶ通り商店街へ。
    おお〜っ! なんか、前回行ったときよりもパワーアップしているぞ〜〜(笑)。
    私が戦國丸へ登城するのは、去年の夏以来2度目。
    今回は、一緒にツアーに参加してくださった真樹さんが、ぜひ!ということで、非常に楽しみにしてくださってました。





    外観とともに、中の商品も以前に比べて格段に増えています。
    いろんな戦国グッズが所狭しと並んでいて、じっくり見ていると、あれもこれもみんな欲しくなってしまいますね〜。
    そうこうしているところへ、なんと、「さこにゃん」が登場!!
    さこにゃんのスケジュールは事前に調べてはいたのですが、日程が変更になってしまったこともあり、まさかここで会えるとは思っていなかったので、思わず「きゃ〜〜!!!」とか叫んでしまいましたよ。(^_^;)
    アヤシイおばさんですみません。





    お酒の好きなさこにゃん、普段は日本酒党だと思うんだけど、やっぱり夏はビールなんですねえ(笑)。
    握手したり、一緒に写メに収まったり、もうここぞとばかり、メいっぱいハグハグしてきました! さこにゃん、ありがとう〜〜。(^^)

    ところで、彦根には、いっぱいにゃんこキャラがおりまして…(笑)。ご存じない方のために、少し説明しますと――。
    「ひこにゃん」のモデルは、初代彦根藩主の井伊直政公なのだそうです。
    そして、その敵キャラとして作られたのが、石田三成の家老だった島左近をモデルにした「しまさこにゃん」。
    ひこにゃんが彦根築城400年祭のイベント用に作られた、いわば公設キャラなのに対して、さこにゃんは市内にある花しょうぶ通り商店街の街おこしのためにつくられた、民営のキャラなんです。
    そして、さこにゃんの主君である三成をモデルにした「いしだみつにゃん」、三成の盟友 大谷吉継をモデルにした「おおたににゃんぶ」など、次々に新しいキャラがつくられているんですね。
    昨今の戦国ブーム、特に関ヶ原での西軍と石田三成人気にあやかって、さこにゃん・みつにゃん・にゃんぶは、すごい人気なんですって。
    花しょうぶ商店街もがんばってるなあ>町おこし。

    今回の戦国ツアー、当初に考えていた信長ツアーとはちょっと違うものになりましたが、今話題の歴女になりきって回ってみると、いろいろと楽しみな部分が見えてきて、なかなか充実した旅でした。
    もっとマニアックに行くなら、それこそ戦国時代の史跡が目白押しに並んでいる地域ですから、とことん極めることも可能かと。
    私も、もし次の機会があるなら、佐和山城址や、三成さんの生まれ故郷である石田町へは、ぜひとも足を運んでみたいですね。

    3日間お付き合いくださったよもぎさん、真樹さん、本当にありがとうございました。
    近いうちに、また新たなテーマを見つけて、ご一緒しましょう。


    熱烈応援中!

    ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
    人気ブログランキングへ
    | 千華 | 佐和山LOVE | 12:54 | comments(10) | trackbacks(0)
    早いもので、もう半月経っちゃいましたね。季節もすっかり秋ですし〜。
    その節はお世話になりました。やはりテーマのある旅は「濃い!」(笑)
    最高のテンションで一緒に踊れなかった部分は申し訳ありませんでしたが、私としてもとっても楽しく、印象深い旅になりましたよ。

    ブログでこの旅を総決算するつもりで、いろんな面白かったり印象的な話を小出しするつもりだったのですが、だんだんと記憶があやふやになってしまいました。
    やっぱり萌えは勢いですね〜。
    | よもぎ | 2009/10/06 8:23 PM |

    あ・・・ちゃんと終わりまで書いてらっしゃる・・・すごい!
    私もあと「ひこにゃん編」と「戦後丸編」があるのですが、
    時間がたってしまったので、どうしたもんかと思案してた
    ところです^^;

    戦国丸は連れて行っていただいて、ほんと嬉しかったです。
    あそこはなんか初めてで一人では入りづらい雰囲気(笑。
    でもレキジョさんらしき女性陣やら
    サプライズでさこにゃんに出会えて楽しかったです。

    佐和山主従にピンポイントのツアーもいいなぁー。
    | 真樹 | 2009/10/06 9:16 PM |

     って事で
     ( 何だ? )
     関ヶ原合戦祭りのちらしが有りました〜。

    17日・18日
     今年の会場は、役場の周りだけみたいです。

    17日

     11:30〜 14:30〜
     各30分
      美甘子さん&小日向さんのバトルトーク
     ( 既に解りません・・・ )

     12:00〜13:00
      関ヶ原東西合戦ゲーム

     15:00〜16:00
      クイズ関ヶ原王決定戦2

     11:00〜 13:30〜
     各30分
      戦国キャラと遊ぼう!
      みつさこ出演です☆

     14:00〜:30
      さくらゆきライブin関ヶ原
    | にょらにゃん | 2009/10/07 3:13 AM |

    18日

     10:20〜11:00
      大林幸二&オレンチェ歌謡ショー

     11:00〜:30
      関ヶ原歴史行列

     11:30〜12:15
      関ヶ原子ども歴史絵巻

     12:15〜 14:10〜
     ( 各20分 )
      鉄砲隊演武

     13:00〜14:00
     ( 12:30開場 )
     ふれあいセンター大ホール
      「 加藤剛 関ヶ原を語る 」
     元祖!三成様な加藤さんが、関ヶ原や三成様について語られるそうです。
     ( つい、大岡様!!って叫んだり?。)

     14:30〜15:00
      合戦劇 「 闘将 大谷吉継 」
    | にょらにゃん | 2009/10/07 3:33 AM |

    >よもぎさん
    こちらこそ、ありがとうございました。
    やっぱりオフはいいですよね〜。(^^)
    ベクトルの向いている方向が多少ちがっていても、それぞれの「萌え」話を聞かせていただくのは非常に楽しいですし。

    無駄にテンション高くてごめんね〜。戦国好きな人なら、まさに垂涎の地ではないかと思います>近江。
    「歴女」という言葉には、やっぱり今でも抵抗があるのですが、こうしてみると、私も立派な歴女なのかもしれません(笑)。
    3日間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。m(__)m
    | 千華 | 2009/10/08 12:17 AM |

    >真樹さん
    3日間ありがとうございました&お疲れ様でした。
    未熟なガイドで申し訳ありませんでした。
    戦国ツアー、少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。
    「采配のゆくえ」ありがとうございました。今、少しずつ進めているところです。まだ、ほんの1章を終わっただけなんですけどね。
    今日も朝のニュースで歴女と三成くんが取り上げられていて、何と長浜駅の巨大三成ポスターが映っていました!
    石田町の生地跡にも、たくさんの女性ファンが訪れているそうです。
    もうすぐ戦国無双3も発売されるし、三成人気はしばらく衰えそうにありませんね。
    また、ぜひご一緒いたしましょう!
    | 千華 | 2009/10/08 12:24 AM |

    >にょらにゃんさん
    関ヶ原合戦祭りの情報、ありがとうございます。
    私も、加藤剛さんが来られると聞いてぜひ行きたかったのですが、18日は地元の市長選挙があるのです。(T_T)
    残念〜〜。
    それにしても、かなりバラエティに富んだ企画ですねえ。
    「美甘子さん&小日向さん」というのは、今話題の歴ドル(歴史好きなアイドル?)さんですね。
    なんかいろいろ盛りだくさんで楽しそうですが、去年の合戦劇のような目玉がないのがちょっと寂しいかも…。

    にょらにゃんさんは参加されるのですか。
    ぜひとも私の分まで楽しんできてくださいね〜。(^^)
    | 千華 | 2009/10/08 12:30 AM |

     投票側なら不在者投票で良いですが、主催者( とゆーのか? )では、お休み出来ませんもんね。
     甲ちゅう劇( 変換不能〜 )は、18日14:30〜の闘将ダイモス・・・ぢゃ無く、「 闘将 大谷吉継 」が有ります。
     他、特産品市とか餅まきとか、フリマとか、フワフワお城なんて空気遊具とか。
     当然、時代屋さんや戦国魂さんとかのブースも!!。
     史跡巡りウォークの、「 関ヶ原五大義将をさがせ! 」ってのも。
     みつさこに会いに行くつもりですが、彦根赤まつりも18日で、う〜む?。
     次週は、彦根ゆるキャラまつりですしね〜☆。
    | にょらにゃん | 2009/10/09 12:51 AM |

     因みに、12日は岐阜基地航空祭に行きたくて、予算編成が痛いですぅ〜。

     いっそ、ゆるキャラまつりにいらしては?。
     奈良のせんなーまん?( せんとくん・なーむくん・まんとくん )も来るみたいですし、花しょうぶ商店街には歴キャラが集まって、スタンプラリーとかやるみたいです。
     普通?のキャラも、京橋キャッスルロードと四番町スクエアにブース出してますし、ゆるキャラに会うだけでも凄く楽しいですよ☆。
     歴キャラには、デビューしたての「 のぶさま 」とか、殿の親友「 かねたん 」とか、浅井三姉妹の「 茶々姫・初姫・江姫 」も。
    | にょらにゃん | 2009/10/09 1:03 AM |

    にょらにゃんさん、コメントありがとうございます。
    秋はいろいろなイベントが目白押しで、参加する方も困ってしまいますよね。
    特に戦国(三成サマ)関連は、この時期なんやかとありますね。関ヶ原合戦祭り、法要…。
    はあ〜〜、そういえば、ゆるキャラ祭りもこの時期でした。
    私の方は、地元の石上神宮の秋祭り(婦人会役員としてのお仕事が2日間みっちり!)や、市長選挙などがあり、10月は目の回るような忙しさなんです。
    なかなか遠くのイベントまでは遠征する暇がなくて残念。。。
    にょらにゃんさんは、どうぞ目いっぱい楽しんでくださいね!
    | 千華 | 2009/10/09 10:48 PM |










    http://blog.y-chika.lolipop.jp/trackback/939706
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    このページの先頭へ