千華の気まぐれ日記

大好きな三国志、新選組、戦国無双、お気楽な日々の話題などを気まぐれに……。
なお、直接関係のないコメントやトラックバックはお断りします。
<< この時期になると… | main | 明治村が Fate/Zero の聖地だったとは…。 >>
奈良でお泊り
0
    実家の両親と私と息子の4人で、超地元でお泊りしてきました。
    父親の足の具合もだんだん良くなってきまして、そうするとしきりに、久しぶりにどこかへ泊りに行きたいと言うのです。
    とは言っても、まだまだ長い距離を歩いたり階段を上り下りするのは無理なので、どこか近場で行けるところはないかなあとあちこち探してみました。で、結局は、ものすごく近場の奈良で宿泊することに。
    行ってきたのは、若草山の中腹にある「万葉若草の宿 三笠」という旅館です。
    父親の希望で、部屋に露天風呂のついている旅館を探していたのですが、やっぱりランクの高いお部屋ということで結構いいお値段がするんですよねー。その中ではここが幾分リーズナブルな感じでした。部屋のお風呂も使いやすそうだったし。
    両親は以前にも一度泊まったことがあるそうで、料理もなかなか美味しかったよということだったので、それなら…ということで決めました。ここくらいなら私のヘボ運転でも大丈夫だし(笑)。
    部屋の露天風呂は、予想以上によかったです。
    湯船も広くて洗い場もついているし、お湯は24時間入れて快適だし(温泉ではありませんが)、朝風呂は本当に気持ちよかった〜〜。檜の浴槽には腰かけるところもあって、父親も入りやすかったみたいですし、まずは満足。
    伊賀牛がメインの夕食も、茶粥の付いた朝食も期待以上の味でした。
    ロビーからは奈良の街が一望でき、夜景も素敵です。まあ、山の上ゆえ、どこにも出ていくことはできないんですけどね。
    どこを観光するでもなく、のんびりするだけのお泊りでしたが、たまには近場でゆったりと過ごすのもなかなかいいものですね。

     三笠のHPから引用させていただきました。

    浴槽の横に、湯船に浮いたゴミ(虫)をすくうためのアミがかけてあって、「飛んで湯に入る奈良の虫 ご迷惑をおかけします」と書かれていたのには笑ってしまいました。


     
    | 千華 | お遊び迷人? | 23:31 | comments(0) | -









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    このページの先頭へ