千華の気まぐれ日記

大好きな三国志、新選組、戦国無双、お気楽な日々の話題などを気まぐれに……。
なお、直接関係のないコメントやトラックバックはお断りします。
<< う〜〜ん。。。 | main | 6月になりました >>
倉敷の旅
0
    5月最後の土日、昔の職場仲間の女性たち6人で、倉敷方面に遊びに行ってきました。他の方の参考になるような記事ではありませんが、自分用の覚書として書いておこうと思います。
    小雨がぱらついて、あまりいいお天気ではなかったのですが、まあカンカン照りで暑すぎるよりはよかったかもしれません。
    今回は、JRの「岡山・倉敷ぐるりんパス」という一種の周遊券を使っての旅行で、往復こだま号利用という制約はあるものの、割安チケットの上に無料で入れる施設がいっぱいあって、非常にお得感のある旅でした。

    新大阪から岡山までは新幹線で1時間15分ほど。岡山で在来線に乗り換えて、倉敷に着いたのが11時半くらい。今夜の宿は美観地区の南端にあるので、とりあえず途中でお昼ご飯を食べてから荷物を預けようと、美観地区まで歩いていくことにしました。
    駅を降りた途端に雨がしびしびしてきた(さすが雨女も嵐を呼ぶ女もいる私たち御一行様…爆)のですが、それほどの降り方でもなかったので、あるいて10分くらいで美観地区の入り口へ。土曜日ということもあって、すでに観光客があふれています。
    お昼ご飯は、冨来屋本舗という「たかきびめん」のお店にしようと決めていたのですが、ちょうど私たちとほぼ同時に団体のお客さんが入店されてしまい、40分くらい待ってほしいと言われてしまったのです。まあ、他のお店に行くという選択肢もあったのですが(何しろその手のお店はいっぱいありますから)、皆の気分はすでに「おソバ」だったもので、席の予約だけ入れて先に旅館に荷物を置きに行くことにしました。
    旅館はほんの目と鼻の先。無事に荷物を預け、そのあたりのお店をひやかしつつ、時間になるのを待って再び冨来屋さんへ。
    たかきびを使っためずらしいおソバにお惣菜の盛り合わせが付いた「たかきびめん」、それにままかり寿司やたこ飯などのご飯ものがセットになった「たかきび膳」などのランチメニューがあります。私たちは、たかきびめんを4人分、それにままかり寿司のついたセットを2人分だけ頼んで、お寿司を一貫ずつ分けることにしました(笑)。
    たかきびめんは、普通のお蕎麦よりつるつるしていて、しっかり腰もあって美味しかったです。雄町米を使った純米酒をいただきながら、ゆっくり岡山の味を楽しむことができました。
    腹ごしらえの後は、定番の美観地区めぐり。ぐるりんパスを目一杯活用して、大原美術館いがらしゆみこ美術館倉敷アイビースクエア桃太郎のからくり博物館などを回りました。







    いがらしゆみこ博物館は、原画などがいっぱい展示してあって、「キャンディキャンディ」とか好きだった人にはたぶんたまらないスペースでしょう。ドレスを着てお姫さま体験ができるというのが人気で、私たちが行ったときも5人くらいの女性のグループがきらびやかなドレスを着てはしゃいでいました。え? やらなかったのか、って? ははは…。(入りそうなドレスがなかったのよ、というのは内緒です;;)





    途中、くらしき桃子という有名なカフェで、桃のパフェをいただきました。美味しかった〜!
    ここまできて時間は5時過ぎ。皆さん、かなりお疲れモード。今夜のお宿にチェックインすることにしました。

    今夜のお宿は、美観地区の南の端にある「あぶと倉敷館」。1日2組限定、ワンフロア貸切の小さな宿です。
    本館は福山市にあるそうで、新鮮な瀬戸内のお魚を使った料理が自慢。その通り、豪華な船盛までついた食べきれないほどの夕食でした。建物は少し古いですが、お部屋は6畳二間続きで広々。お風呂は2つあって、どちらも24時間使えます。何といってもワンフロア貸切なので、隣の音が気にならないし、私たちのようなうるさい女子会にはうってつけかも。(^^;)
    食事のあと、夜の倉敷を見ようと外へ出かけたのですが、時間がちょっと遅かったので宵待ちガーデンも閉まっていて残念でした。大原美術館のライトアップはきれいでしたけど。

    2日目は、雨になりそうだったので予定より早く岡山に行くことにして、朝イチで倉敷民藝館を見学した後、本町通から商店街を歩いて倉敷駅へ戻り、そのまま岡山へ。
    ロッカーに荷物を預け、タクシーで後楽園へ向かいます。
    後楽園は、もしかして私は初めてかも…。あんまり記憶にないなあ。

      

    一面の緑が広がる向こうに、岡山城の天守が見える素敵なロケーション。すごく心がのびのびしますねえ。丹頂鶴がいたり、池には錦鯉がいっぱい泳いでいます。見ごろのさつきを始め、四季に合わせて色々な花が楽しめるようになっていて、いつ来てもよさそうです。園内では結婚式も行われていました。
    倉敷では中国人観光客の団体さんはよく見かけたのですが、後楽園は欧米系の観光客が多かったように感じました。
    後楽園を出た後、すぐ近くにある竹久夢二郷土美術館を見学してから岡山駅へ戻ってきました。
    この日のランチは、岡山駅直結のホテルグランビア2階にあるカフェレストラン・オリビエで。4種類の中からメインを選び、その他のサラダ・スープ・お惣菜・ソフトドリンク・デザートなどは取り放題という、とっても贅沢でお得なランチ(2000円ポッキリ!)でした。ここ、オススメです! また行きたい!!!
    その後は、例によってお土産買ったり、お土産買ったり、お土産k…。どこへ行っても、ホントに全力で買うよねえ。荷造りも大変だ。。。
    そんなこんなの2日間。まあ、あまりよいお天気ではなかったけれど、歩いて回れないほどの雨でもなく、暑すぎることもなく、ほどほどに良かったのではないでしょうか。アクシデントもなく、無事に帰ってこれたのが何よりですね。(^^)


     
    | 千華 | お遊び迷人? | 13:46 | comments(2) | -
    千華さんこんにちは!
    実はまったく同じ日(28日29日)に私も倉敷の美観地区に行ってました!!(美観地区で友人の結婚式があったのです)もしかしたらどこかですれ違っていたかもしれませんね(笑)
    そして私も冨来屋さんでたかきびめんを食べました。こんな偶然ってあるんだな〜とビックリしてます^^
    | ムギ | 2016/06/05 11:22 PM |

    ムギさん、こんばんは。
    ええ〜〜! ほんとにっ?
    これはまた、凄い偶然ですね!!
    まったく同じ日に、同じ場所にいたなんて。しかも同じお店で同じものを食べてるなんて〜〜。(≧▽≦)
    もしかしたら、どこかですれ違っていたかも。隣に座っていたかも。。。本当にビックリですね〜。

    美観地区で結婚式なんて、素敵ですね。想像しただけで絵になります。
    次の日、後楽園でも結婚式をされているのを見かけたんですよ。

    明日香村のイベントはいかがでしたか?
    凄い人だったみたいですね。
    また、ブログでのご報告を楽しみにしています。(^^)
    コメントありがとうございました。
    | 千華 | 2016/06/06 10:44 PM |










     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    このページの先頭へ