RSS | ATOM | SEARCH
奈良土産

昨日、娘が「週末に会う友人に渡す手土産を買いに行きたいので、付き合って」というので、一緒に奈良まで出かけてきました。
実は私も、11月に上京する際に何を持っていこうか…と悩んでいたので、その下見がてら付き合うことにしたのです。
奈良土産…これ、本当に困るんですよね。
和菓子なんかだとそれなりに美味しいものもあるんだけど、日持ちの点でちょっと不安。といって、全国的に名の知れた有名なお菓子なんていうのもないし。
ちなみに、「奈良 土産」でググると、まほろば大仏プリンとか千寿庵吉宗のわらび餅とか、みむろ最中、天極堂の葛餅、高山あられのころもちとか地元では結構有名どころが出てくるんですが、日持ちや重さ、かさ高さなんかの点でイマイチピンとこないんだよねー。後は、それこそテッパンの三輪そうめんとか柿の葉寿司、奈良漬け…。どれもこれも、う〜〜〜〜ん。。。
そういえば、誰が言ったか「奈良にうまいものなし」。←私、これについては、断固反論します。だって、奈良には美味しいお店も素敵なレストランもいっぱいあるし、それこそ三ツ星のお店だってある。決して奈良の食べ物がまずいわけじゃない!って。
ただし、これって「うまい店」であって「うまいもの」じゃないんだよねえ。(^^;)
つまり、美味しいお店はいっぱいあるのだけれど、さて、じゃあ奈良の名物は?となると、胸張って誇れるものがあんまりないんですよね。つまるところ、奈良には茶粥とそうめんと柿の葉寿司しかない、ってことになっちゃう。あー、もう、自虐だわ〜〜。
ほんとに困った;; どうしよう?
食べ物じゃないなら、奈良町で作ってるふきんとか、正倉院グッズなんていうのもあるんですが…。
結局娘は、「恋そうめん」というハート型のそうめんとしかまろくんのお菓子をチョイスしたみたいです。
この「恋そうめん」、見た目もなかなかかわいくてお手頃なんだけど、持っていくのが11月だしなあ。そもそもそうめんって、奈良県民じゃない人は夏以外の季節にも食べるのだろうか?
奈良では、寒い時期にはあったかい出汁で「にゅうめん」にして食べるんですよ。あと、味噌汁や吸い物に入れたり、じゃがいもや牛肉と一緒に「そうめん炊き」にして食べたりするんですけど。
奈良以外の人には、冬場にそうめんって、ちょっと怪しがられそう…。(^^;) もちろん日持ちはするので、来年の夏まで置いといてもらってもいいんですけどね。


 

author:千華, category:日々好日, 13:47
comments(0), -
Comment