RSS | ATOM | SEARCH
なんとなくドタバタと過ぎていく日常

2月1日にダンナが目の手術をしまして。
​硝子体摘出手術とかいう、説明を聞いているだけで恐ろしくなるような手術でして;; まあ、なんとか無事に終わったので良かったんですけれど。。。
家の近くのその眼科の先生は、腕の良さには定評があって(とにかくものすごく混んでる)手術の日程を取るのも一苦労なんだけど、ただ、そこの病院には入院施設がないんですよねー。なので、こんな大変な手術を日帰りでやってしまって本当に大丈夫なんですか???っていう、傍目には(術後が)とても怖い手術なのでした。(^^;)
そんなこんなで、安静に寝ていなければいけない病人がずっと家におりまして、これはこれで何かと疲れます。今までゴロゴロしてた日常が何とな〜くせわしない日々に(爆)。
​術後3週間は自宅療養とのことで、いろいろ頭が痛いなあ。

などと、こちらまで疲れているわけにもいかないので、気分を変えましょう。
去年の暮れから始めた「Fate/Grand Order」、現在やっと第6章までたどり着きました。5章まではフレンドの強いサーヴァントの助けがあれば何とか乗り切れる…というレベルだったんですが。
​いやはや、6章の敵は強すぎる。。。もはや別世界ですよ、これは。
​ガウェインが恐ろしく強い、とは事前に娘から聞いていたのですが、他の敵もめっちゃヤバいじゃないですか! ボス敵だけじゃなくて、そこに至るまでのザコ(と呼んでいいのか?)敵が堅すぎる。なに?あの鎧、強すぎでしょー!(;´Д`)
​毎回毎回、戦闘のたびに全滅すれすれでヒリヒリします。1ターンごとに娘の指示を仰ぎながら…。こんなのるかそるかの戦闘バランスなんてドラクエ以来かも(笑)。
​ガウェインにも、モードレッドにも、トリスタンにも何とか勝利してきたんだけど、オジマンディアスとの戦いを前にしてとうとう詰んでしまいました〜〜。その前の魔人柱との2連戦で、令呪と石も使っちゃったしね。その後3回もオジさまと戦わなくちゃいけないなんて、いったいどうやって勝てっていうんだよー。
うちの手ごまじゃどう考えても無理だわ。。。万策尽きた〜〜〜!
​監獄島イベントもやらずに、ひたすらストーリーを進めてきたのですが、ちょっとこれは…。
もうすぐバレンタインイベントが復刻されるらしいので、そちらに逃避しつつ地味にレベルを上げる…というのもアリかもしれませんねえ。
​マシュの真名も分かったんだけれど、まだまだ謎がいっぱいでいろいろモヤモヤしてるんですが、ストーリーをクリアするのは後の楽しみに取っておくことにします。
​さあて、今日も種火と素材集めに精を出すぞー(爆)。


 

author:千華, category:アニメ・マンガ・ゲーム語り, 11:09
comments(2), -
Comment
千華さん、ごぶさたしております。

ご主人どうかおだいじに。
たいへんな手術だったのですね、
大成功でほんとうによかったです。

ブラックジャックのような名医ですごい先生
なのに入院設備がない
ということが現在でもあるのですね。
どうかいたわってさしあげてください。

私の父も、春以降に
2回目の白内障手術をひかえています。
おととし片方手術して、経過順調?
の残りもう片方なので
それほどは心配していませんが(^^;)・・・

千華さんもどうかご無理せず
リラックスしてじゅうぶん休養とってくださいね。

フェイトグランドオーダー
リンクの公式サイト拝見しました。
いまやスマホでゲーム
の時代なのですね。
デジタル最先端をつかいこなす千華さんは
さすがだなーと尊敬するばかりです(^^)。

近未来的設定にもかかわらず
アーサー王の聖杯伝説がモチーフ
のクロスオーバーが
若いゲームファンの皆さんにもうけるのでしょうか。
, 2017/02/13 12:16 PM
猿さん、こんばんは。
ご来訪いただきありがとうございます。
こちらこそご無沙汰ばかりで申し訳ありません。

白内障の手術は私も以前に経験しているのですが、主人のはそれよりも少々難しい手術ということで、いささか取り乱してしまいました。(^^;)
何とか無事に終わってほっとしております。
猿さんのお父様も白内障の手術をされるのですね。
無事に成功されますように。

年甲斐もなくスマホのゲームにはまっております。
FGOのいいところは、ソシャゲでありがちなランキング制がなかったり、面倒くさい友人との絡みがないので、マイペースで楽しめるところですね。
後、私はゲームにストーリー性を求める方なので、その点でもぴったりでした。まだ途中までしか進めてないけど、なかなか深い話で面白いですよ。
ただ、ほぼ無課金でがんばっているので(笑)ガチャ運がさっぱりですが;;
千華, 2017/02/14 10:31 PM