千華の気まぐれ日記

大好きな三国志、新選組、戦国無双、お気楽な日々の話題などを気まぐれに……。
なお、直接関係のないコメントやトラックバックはお断りします。
元祖歴女?の旅(4) フィギュアの殿堂
0
    遅くなりましたが(気の抜けたサイダーみたいになっちゃいましたね;;)、戦国ツアーレポの続きです。

    長浜の町は、今は戦国ブームに乗って戦国時代(特に三成と兼続)一色ですが、元々は、商店街の活性化による観光客誘致に成功した稀有な例として知られています。
    私が以前、商工観光課にいた頃(もう20年近く前ですが)は、全国の商店街関係者や商工行政担当者が、大挙して長浜に視察に訪れていたと記憶しています。
    その当時と比べても、ますます町全体がパワーアップしているんですね。
    「黒壁スクエア」という、昔の町屋を改装したいくつかの店舗を拠点にした、レトロでどこか懐かしい街並み。ガラス製品やオルゴールなどを扱うお店は、女性に大人気です。
    そこに持ってきて、昨今の戦国ブーム。
    歴女ならずとも、一度は訪れてみたい町なのではないでしょうか。

    そんな長浜の一角に、最近できた「フィギュアの殿堂」。
    食玩やフィギュアのメーカーとして知られる海洋堂が作ったフィギュアミュージアムです。
    ずっと前から、一度行ってみたかったんですよね(笑)。
    お店の入り口の両脇には、なぜか「北斗の拳」のケンシロウと「大魔神」が立っていて、入場者を出迎えてくれます。





    1階は販売コーナーになっていて、ミュージアムは2階に。
    そこには食玩の小さなオマケから、映画「ジュラシックパーク」で実際に撮影に使われたというトリケラトプス?のフィギュアまで、マニアならずとも目を輝かせてしまうすばらしい作品がいっぱい!
    人形劇三国志、カムイ外伝、機動警察パトレイバー、北斗の拳、エヴァンゲリオン、ゴジラやガメラ、アニメのキャラクター、精巧な昆虫や動物、美少女フィギュア…などなど。
    知っているものが多くて、かなり興奮しました。(^^)





    ここは、ダンナや子どもたちにもウケそうです。
    今度はもう一度、家族と一緒に来てみたいですね。


    熱烈応援中!

    ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
    人気ブログランキングへ
    | 千華 | 佐和山LOVE | 23:50 | comments(0) | trackbacks(1)
    元祖歴女?の旅(3) 長浜は三成だらけ!
    0
      熱い戦国ツアー2日目。
      本当は、彦根の町を見学する予定だったのですが、なんと彦根駅にあるコインロッカーはすべて使用中。荷物を預かってくれるところもない、ということだったので、仕方なくもう一度電車に乗り、今夜の宿泊地である長浜へ。
      急遽予定を変更して、今日は長浜を観光することにしました。

      長浜といえば、豊臣秀吉がまだ羽柴秀吉と名乗っていた頃、初めて領地としたところで、長浜城は秀吉が最初に建てた城です。
      当然、もっとあちこちに秀吉がクローズアップされているものとばかり思っていたのですが。
      ところが、実際には…!!
      長浜の町は、どこもかしこも三成だらけだったのです;;
      何しろ駅の改札を出た正面に、畳一畳以上もあろうかという超巨大ポスターがお出迎え。そこに、どど〜〜ん!と描かれているのは、大河ドラマの影響かイケメンの三成くんのどアップです。(^_^;)



      これって、う…うれしいけど…。
      でも、ちょっと恥ずかしい…。(乙女心はフクザツなのです…笑)

      さらに、長浜駅のすぐ北にある長浜城歴史博物館へ行くと、これまたでっかく「石田三成歴史館」の看板が…!
      中では、北近江戦国浪漫フェスティバルと題して「三成と兼続展」を開催中でした。ああ、そうか〜〜。大河ドラマの影響なんですね。
      大河ドラマと、昨今の戦国ブーム(特に三成人気)にあやかって、観光客の集客を図るという、お手本のような手腕は、さすが観光の先進地です。お見事!



      商店街などいたるところに、「石田三成」「大一大万大吉」ののぼりや旗が翻っていました。「三成手形」なんていうのもあったり…。
      本当は、三成の居城、佐和山城は彦根にあったんですけれどね。(^_^;)
      何だか、秀吉サマの長浜が三成くんに乗っ取られたかのようでした;;



      長浜城は琵琶湖のすぐ横に建っていて、最上階からは琵琶湖を始め湖東・湖北、伊吹山などの眺めがすばらしく、湖面から吹いてくる風が心地よかったです。
      今ある天守閣は再建されたもので、中は歴史博物館になっています。
      もう、思いっきり石田三成関連の企画展の真っ最中で、三成や大谷吉継に関する書簡などがたくさん展示されていました。
      実はこの日、私の衣装は、以前彦根のしょうぶ屋さんで買った真田幸村の十文字槍Tシャツだったのですが、さすがにちょっと照れくさかったです…。


      熱烈応援中!

      ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
      人気ブログランキングへ
      | 千華 | 佐和山LOVE | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
      元祖歴女?の旅(2)  安土城への長い石段…そして。
      0
        とうとうたどり着いた安土城
        しかし天主跡へは、大手道上り口から四百段以上の石段を上らねばなりません。
        もう、ほんとに途中で死ぬかとオモタ;;
        ここまで来てこの仕打ち、やはり信長サマは「どS」だったのですね〜〜。
        つーか、ここにこれだけの城を建ててしまった信長という人は、タダモノではなかったということでしょうか。
        ますます「火天の城」が見たくなりました。
        それだけに、天主跡から見た琵琶湖の景色は、身にしみて(笑)美しかったです。

        下りは違うルートで、ということで、宛寺の三重塔から百々橋へ下るつもりだったのですが、結局もとの大手道のところに戻ってきてしまいました。
        そこから再びてくてく歩いて安土駅へ。

        ◆織田信長ファンサイト「信長王」では、いろいろな安土城の様子が写真や動画で見られますよ。→<こちら>


        そして夜は、京都へ戻って恒例のオフ会。
        今回は、オフ会のみの参加という方もおられたので、泊まりを京都にして、オフ会は噂の池田屋で開催することに。
        「海鮮茶屋 池田屋 はなの舞」は、かの池田屋の跡地に建つビルに今年7月にオープンした居酒屋です。
        店の中には8メートルの大階段が作られ、新選組隊士を模した切り絵が飾られ、店員さんは例のだんだら浅葱の新選組の隊服姿。
        中に入ってしまえば普通の居酒屋さんですが、まあ、話の種にはいいかもしれませんね。







        オフ会の話題はいつものことながら、歴史からアニメからゲームから…ほんとに話の種が尽きることがありません。
        みなさん、それなりに知識も豊富で、しっかりとしたスタンスを持っておられるので、本当に勉強になります。といって、けして固い話ばかりではなく、くだけた話もそれなりにノリノリになれてしまう愉快な仲間たち。
        ネットを通じてでなければ決して出会うことがなかった人たちと、こんなにも熱い時間を共有することができるという不思議と幸せを、いつも実感させられます。
        本当に楽しいひと時をありがとうございました。


        熱烈応援中!

        ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
        人気ブログランキングへ
        | 千華 | 佐和山LOVE | 21:58 | comments(9) | trackbacks(1)
        元祖歴女?の旅(1)  安土への遠い道のり
        0
          行ってきました〜〜。
          熱くて濃い歴史好き女性たちが集う「戦国ツアー+池田屋でオフ会」。
          ネット上で知り合った皆さまとの楽しいひととき。今年は、信長と戦国時代をテーマに、安土〜長浜〜彦根と湖東から湖北を巡る旅です。

          そもそものきっかけは、仲間うちに信長が好き!という人がいて、一度信長をテーマにした旅をしてみたいね、という話が出たことだったのですが、その頃は、まさか今のような戦国時代の一大ブームがやってくるなどとは思ってもいませんでした。
          今回の旅は、まさに、世をあげての「歴女ブーム」の真っ只中に飛び込む旅だったのですね;;

          一日目(9月19日)は、信長といえば安土でしょう、ということで、6人のメンバーでまず安土を訪れました。
          映画「火天の城」が公開されていることもあって、安土の町は「火天の城」一色! 連休ということもあり、どこへ行ってもかなりの人出でした。



          駅前の安土町城郭資料館で、安土城の20分の1スケールのひながたを見た後、まずは腹ごしらえを、と思って向ったお店がまさかの臨時休業…。
          それからは、ともかく目前に見えている安土城考古博物館を目指して、稲穂の色づいた田んぼの中の農道をひたすら歩くこと30分。
          見えているのに近づかない…というのはこのことですね;;
          「田舎の道は遠かった」のです。

          ようやくたどり着いた文芸の郷のレストランは、やはり大賑わいでランチメニューはすべて売り切れ。仕方なく、お餅と鶏肉の入った「信長うどん」をいただきました。
          ここでの見ものは、やはり信長の館に展示されている安土城天主の復元でしょう。しかしまあ、何ともド派手で落ち着かない。(こんな空間に籠っていたら、普通の人でも神経が病むんじゃない? よくないことを考えてしまいそう…。)な〜んて、余計なことを考えてしまいました。(^_^;)





          あ、ここの広場で、偶然テレビ番組の収録をしていた滋賀県のゆるキャラたちに遭遇! 中にはいしだみつにゃんもいましたよ。やっぱり殿は、ほかのゆるキャラたちとは違う存在感でした。



          安土城考古博物館を見た後は、いよいよ安土城跡をめざします。
          ここも…。すぐ目の前に見えているのに…。
          やっぱり「田舎の道は遠い」のでした。


          熱烈応援中!

          ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
          人気ブログランキングへ
          | 千華 | 佐和山LOVE | 23:49 | comments(5) | trackbacks(0)
          戦国無双3 やっぱり左近はかっこいい!
          0
            「戦国無双3」の公式ページ、いろいろとキャラが追加されていますね。
            とうとうキターッ! 立花宗茂!!
            ギンちゃんのダンナさまですよね。…なんだけど、どうも夫婦っぽくないんですけど>公式の説明読んでると。
            まあ、史実でも、それほど夫婦仲がよかったわけではないみたいですけど(爆)、それにしてもこの二人、何と呼び合うのか気になりますね〜。

            しかし!!
            今回の目玉は、何といっても左近!!ですよね。
            な…なんか、やたらかっこよくなっている気がするのですがっ。
            どうしたのよ、左近? 若返った? \(^o^)/
            髪の毛が短くなっちゃった??と驚いたのですが、実は後ろでまとめているらしいです。…ホッ。モミアゲは健在(笑)。
            もふもふの殿を見たときは、道を誤ってしまったかと心配しましたが、左近がついていれば大丈夫ですよね、たぶん。

            Wiiじゃ買えないけど、それでも何となく楽しみなセンムソ3。
            早くプレステに移植してくれないかな〜。


            熱烈応援中!

            ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
            人気ブログランキングへ
            | 千華 | 佐和山LOVE | 01:01 | comments(2) | trackbacks(1)
            戦国武将物語
            0
              なんじゃこれ?なものを見つけました。
              「戦国武将物語」なる朗読?CGが発売されるそうです。
              先日のコミケにて先行発売というのがあったようですが…。
              ちなみに、ラインナップはこちら↓

              「戦国武将物語〜大名編その壱〜」
              第一話「今川義元物語」 朗読 鈴村健一
              第二話「織田信長物語」 朗読 岸尾だいすけ
              第三話「上杉謙信物語」 朗読 諏訪部順一
              第四話「武田信玄物語」 朗読 置鮎龍太郎
              第五話「毛利元就物語」 朗読 保志総一朗
              第六話「斎藤道三物語」 朗読 小山力也
              第七話「北条氏康物語」 朗読 石田彰

              「戦国武将物語〜大名編その弐〜」
              第一話「伊達政宗物語」 朗読 福山潤
              第二話「徳川家康物語」 朗読 子安武人
              第三話「豊臣秀吉物語」 朗読 柿原徹也
              第四話「浅井長政物語」 朗読 吉野裕行
              第五話「長宗我部元親物語」 朗読 関智一
              第六話「島津義久物語」 朗読 櫻井孝宏
              第七話「雑賀孫一物語」 朗読 緑川光

              「戦国武将物語〜知将編〜」
              第一話「明智光秀物語」  朗読 小野大輔
              第二話「石田三成物語」  朗読 鳥海浩輔
              第三話「黒田勘兵衛物語」 朗読 谷山紀章
              第四話「竹中半兵衛物語」 朗読 宮田幸季
              第五話「松永久秀物語」  朗読 杉田智和
              第六話「山本勘助物語」  朗読 森久保祥太郎
              第七話「直江兼続物語」  朗読 宮野真守

              「戦国武将物語〜豪傑編〜」
              第一話「加藤清正物語」 朗読 遊佐浩二
              第二話「真田幸村物語」 朗読 神谷浩史
              第三話「本多忠勝物語」 朗読 小西克幸
              第四話「前田慶次物語」 朗読 中村悠一
              第五話「立花道雪物語」 朗読 中井和哉
              第六話「島左近物語」   朗読 高橋広樹
              第七話「前田利家物語」 朗読 羽多野渉


              うわ〜〜、何なんだ? この豪華(というか最近流行の)声優さんたちの顔ぶれはっ! つーか、乙女ゲーと間違えてない?なーんて思うわけですが…。
              いや〜、ちょっと聞いてみたい気もするけど、私的にはなんとなくイメージに合わない人が多いんですね;;
              特に、戦国無双で聞きなれている武将さんは、どうしてもそのイメージが強いので…って、こちらもまあ、いろいろなんでしょうけど。(^_^;)
              全体的に(声優さんが)若すぎる感じがするのは、やはりイマドキの女性をターゲットにしているからなんでしょうかね。にしても、やはり戦国モノの朗読にしてはちょっと渋さというかドス(笑)が足りないように思えてなりません。
              う〜〜ん。皆さん、どうですか? 1枚3000円だそうですけど、買います?


              熱烈応援中!

              ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
              人気ブログランキングへ
              | 千華 | 佐和山LOVE | 01:46 | comments(6) | trackbacks(0)
              今夜の「決着!歴史ミステリー」
              0
                テレビ東京系列で毎週木曜日21時から放送されている「決着!歴史ミステリー」という番組があります。
                何となく胡散臭そうで、そもそも歴史バラエティという番組づくりそのものが好きではないので、今まで全く見たことがなかったのですが、今日はなんと「石田三成&大谷吉継 熱き男の友情物語!吉継はなぜ負けると思っていて三成に味方したのか?」というタイトルで、殿と大谷さんの友情にスポットをあてた内容だったため、思わず見てしまいました。
                まあ、特に目新しいこともなかったんですが(左近は名前すら出てこなかったし…)、今まであまりスポットを当てられることのなかった二人のエピソードが大きく取り上げられたという、ただそのことだけでも三成さんの復権に繋がるかも、と思えてうれしかったです。

                三成が生まれた石田村の人たちには、今も本当に慕われているんですねえ>殿。
                何だかそのことを確認できただけで、すごく気持ちが温かくなりました。
                三成さんって、世間一般にはめちゃくちゃ嫌われてたのに、ごく親しい一部の人たちや家臣たちからはものすごく慕われていた、というのも何となく殿の本当の人柄を表しているような気がして、好もしく思えます。

                しかし…。
                大谷吉継って、梅毒だったんでしょうか?
                ずっと、ハンセン氏病だと思ってたんですけど。


                熱烈応援中!

                ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
                人気ブログランキングへ
                | 千華 | 佐和山LOVE | 23:55 | comments(4) | trackbacks(0)
                戦国絢爛チョコ
                0
                  mixiの方では、ずっと話題になっていたのですが、「戦国絢爛チョコ」というお菓子が発売されているのをご存じですか?
                  中に、戦国武将のイラストカードが封入されているのですが、今回発売されたのは「関ヶ原編」ということで、ものすごく気になるラインナップなんですよね〜〜。
                  東軍・西軍両方の武将が15人ずつ+シークレットキャラ1枚で、全部で31種類のカードがあるそうです。

                  コンビニで売っているとのことだったので、ずっと買いに行きたいなぁと思いながら、機会がなくてお預けになっていましたが、たまたま近所のスーパーで見かけたため、思わず購入(笑)。
                  5個買ったうち、とりあえず3個を開けてみる…。
                  右から、前田慶次、細川忠興+ガラシャ、真田昌幸。
                  なかなか微妙なラインナップですね〜。
                  真田パパは、年を取った左近っていう感じで(笑)、なかなかかっこいいです。(^^)
                  あ、肝心のチョコは、ウエハースチョコで、なかなか美味しかったですよ。




                  それからもちびちびと買い込み、ようやく佐和山トリオ(石田三成、島左近、大谷吉継)をゲットしました。\(^o^)/
                  つーことで、一旦打ち止めかな…。
                  大谷さんは、イメージと違って、モロ武将!っていう感じでちょっとびっくりだったんですが。(^_^;)
                  左近は若いね〜〜。やっぱり真田パパの方が左近っぽい、と思ったのは私だけ…?



                  ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
                  人気ブログランキングへ
                  | 千華 | 佐和山LOVE | 08:30 | comments(0) | trackbacks(1)
                  久々に「戦国無双2」
                  0
                    ネッ友の真樹さんが、私の誘惑でついに「戦国無双2」を購入してしまわれました!
                    で、ひとしきりその話で盛り上がっていたわけですが、なんだか久々に私もやりたくなってしまい、今日、ものすごく久しぶりに三成と左近でプレイしてみました。
                    このところ、「オロチ再臨」ばっかりやってたので、まず「え〜〜〜っ、センムソってこんなにやりにくかったっけ?!」とびっくり。
                    だって、天舞の付いた超強力武器でプレイするのに慣れてたら、まあまあ…。三成くんの攻撃のしょぼいことったらないの。
                    攻撃範囲は狭いわ、方向は一定しないわ、チャージもイマイチだわ;;
                    馬は呼んでも来ないしさ。ブツブツ。
                    さらに、センムソ2の三成って、娘が最初からほとんど使ってたので、私は全くといっていいほど使ったことがないのですよ。レベルも武器も特技も、知らないうちにさっさとMAXになってたしね。(^_^;)

                    「オロチ」の三成はめちゃくちゃ強かったんだけどなあ。アーツ技だけで、前方120度くらいの雑魚敵は一撃でしたからね。
                    それがあまりにも突出しすぎていたのか、「再臨」ではかなり弱くなってしまっていて残念でした。ばかりか、出番もほとんどなかったし。

                    しかし、やっぱりこの主従はステキです。
                    二人ともラストステージになる「関ヶ原」はかなり難しいですけど、左近と三成のやり取りだけで飯三杯はいけますね(笑)。
                    私はさらに、真田幸村の外伝ステージの「関ヶ原」が大好き!
                    親友三成の危機に、幸村が駆けつける、というシチュエーションなのですが、味方はやられ、戦場は敵で真っ赤。おまけに左近は撃たれて負傷…。という大ピンチな場面から始まるんですよ。
                    そこで、雲霞のごとき敵を蹴散らし、左近を救出し、本陣で苦戦する三成の援軍に馳せつけ、ギンちゃんを救い、島津を救援し、できることなら味方武将を一人も敗走させずに、大逆転サヨナラホームランで家康を討つ!という胸のすくような無双乱舞であります。(^^)
                    もちろん、キャラもプレイヤーもかなり強くないと難しいですが…。

                    久しぶりにやった西軍プレイ。やっぱり面白かったよ。
                    そして、胸わくわく、萌えゾクゾクでした〜〜。

                    ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
                    人気ブログランキングへ
                    | 千華 | 佐和山LOVE | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
                    無双オロチ再臨武将からのラブレター 再び!
                    0
                      あっはっは…。
                      もう、ニヤニヤが止まらないぜっ!

                      以前ご紹介した我が家の娘が作った占い「無双オロチ再臨武将からのラブレター」ですが…。
                      最初にやったときは、あんまりいい結果が出なかったので、ずっとそっぽを向いていたんですけど、今日何気なくもう一度やってみたんですよね。
                      今回は、ひらがなの「ちか」で。リベンジだ、って。
                      そしたら…何と!何と!
                      みっつん(三成さま〜〜!)からのラブレターではありませんか!
                      もう、めっちゃうれし〜〜。\(^o^)/
                      いいことはやっておくもんだ。←意味不明
                      忘れないように、貼り付けておこうっと…。


                      「ちかちゃんへ

                      なんでちかちゃんは、俺の事を好きになってくれないんだろう?
                      なんでちかちゃんは、太史慈のギャグで笑ってるのだろう?
                      もうやめて欲しい・・・。
                      もっと俺と話をして欲しい、俺の事を見てほしいんだ。
                      確かに俺は自分勝手、ちかちゃんの事をあまり考えてないかもしれない。
                      でも、いつも俺は応援してるんだよ。
                      ちかちゃんの事を一番に考えてるんだよ。
                      ちかちゃんに俺は映ってる?
                      太史慈、本多忠勝ばかり見てないでもっと俺を見て欲しいんだ!

                      ムリだったら言って欲しい。
                      そうしてくれたら諦めることができるから。
                      じゃないと、ちかちゃんの事ばかり考えて、ちかちゃんの事ばかり見つめちゃって・・・
                      もっともっと好きになってしまうから。
                      俺が五丈原に行った時、ちかちゃんの事ばかり考えて何も手に付かないのを知ってる?
                      今度会う時は少しでも話がしたい。

                      お願いだ・・・
                      石田三成を好きになってください。 」


                      きゃは。わ〜〜い♪
                      しみじみと読むと笑える…その後、泣ける。
                      みっつん、愛してるよ〜〜。大好きですとも。
                      太史慈、本多忠勝…って、私はマッチョな男が好きなのか??
                      は・じ・め・てっ! 大本命に会えたうれしさ…。
                      \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/

                      ◆「人気ブログランキング」に登録しています。
                      人気ブログランキングへ
                      | 千華 | 佐和山LOVE | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0)
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      このページの先頭へ