RSS | ATOM | SEARCH
冬支度

朝晩寒くなりましたねー。

毎年のことだけれど、この時期(石上神宮の秋祭)になると夜は火の気がないと寒くてたまらなくなります。今年は残暑が長引いていたので、ここ数日急に冷え込んできて、着るものやら夜具やら大慌てで冬支度をしなければならなくなりました。

今日は、居間の片付けと掃除。夏用の上敷きをホットカーペットに替え、扇風機をしまって温風ヒーターを出して…。これでようやく暖かい夜が過ごせそうです。

後は服の入れ替えなんだけど、これが結構大変;;

まあ、ぼちぼちとやりますか。。。

 

そんなことより、今日は秋晴れのいいお天気。

秋祭の御渡りも、雨の心配がなくてよかった。今年は婦人会のお手伝いに当たっていないので、気分ものんびりです。(^^)

 

 

 

author:千華, category:日々好日, 11:30
comments(0), -
バタバタ3連休
3連休もあっという間に過ぎ去り(笑)、季節はようやく本格的な秋になりましたね。
ほんとに今年の9月は暑かった。残暑って…連日30度超えてるのに? もう10月だよ!って、それこそ切れそうになるくらい暑い日々でした。
それが急に朝夕冷え込むようになって、それまでの薄っぺらい肌布団では風邪をひきそう。あわてて毛布を引っ張り出してきました。着るものも早く入れ替えないと…。季節の歩みも、もう少しゆっくりにしてもらえませんかねえ。(^^;)
そんな3連休、何やかやと大忙し。実家の父親の車検に付き合ったり、地元の神社のお掃除があったり、娘が友達の結婚式に出席するというので、朝早くからパーマ屋さんと駅に送迎したり…。
そして、10日の祝日はダンナのお義父さんの米寿のお祝い+ダンナ(と私)の還暦祝い+姪っ子の子どもの誕生祝い。総勢11人+お子ちゃま2人の13人、地元の健康ランドで宴会です(笑)。
お料理もまあまあ美味しかったし、広いお風呂にゆっくり入って、マッサージもして、宴会ではお子ちゃまたちが大盛り上がり。まずまず楽しい祝宴だったのではないでしょうか。

ところで、この健康ランド、以前に鬼灯さんのコラボイベントやってたところなんですが、なんと今回はコスプレフェスタなるイベントを開催していたんですよ〜。
プールと館内をコスプレイヤーさんに開放する日、みたいな感じだったのかな? さらに、舞台では刀剣乱舞のコスプレショーなんかもあって、館内が何となくアヤシ〜イ雰囲気に(笑)。
ちょうど私たちが宴会していた隣の隣の部屋が刀剣男子さんたちの控室になっておりまして、部屋の前に三日月さんやら新選組の方たちやらいっぱいおられまして…。それを見たお義母さんが「外国人さんもいっぱいいてはるのやなあ」と言うのを聞いて、娘がこらえきれずに爆笑しておりました。そう、髪の色がね…(爆)。
よく考えてみると、今日(十月十日)は「萌えの日」なのか。なるほど、そういうことなのね〜と、ひとりで納得。( *´艸`)


 
author:千華, category:日々好日, 23:26
comments(0), -
一気に秋?

今年になってからいくつ目かの台風が通り過ぎ、今日は久々の気持ちのいい秋晴れになりました。

空気がすとんと変わったみたいに、一気に秋になりましたねー。昨夜は寒いくらいでした。北海道では雪が降ったそうですから。

というわけで(でもないけど…笑)、ブログのデザインも秋仕様に変更。前のはブルーが基調でちょっと寒々しい感じになっていたので。

 

仲良くさせていただいてたネッ友さんのHPが、9月いっぱいで閉鎖されることになりました。これまで使っていたプロバイダーがサービス停止になってしまうため、やむなく…ということらしいですが、マメに更新しておられたし、掲示板も活発に動いていたのに、と思うと残念でたまりません。

幸い、新しいブログを始められたようなので、これからはそちらにおじゃましようと思います。やっぱり、これっきりになってしまうのは寂しいですもんね。

思えば、これまでたくさんの方とネット(HP)を通じて交流してきましたが、その多くが閉鎖されたり更新されなくなってしまったりして、今では連絡を取ることもできなくなってしました。

もう今のネット世界では、個人のHPなんて旧時代の化石みたいなものなんでしょう。

目まぐるしいスピードで変わっていく時代に、なんだかついていけなくて乗り遅れ。でも、まあいいや。

私はいつまでもここにいます。流れていく外の景色をぼんやり眺めながら、鈍行列車に乗っていこうと思います。

ちょっとだけ…心寂しい秋ですね。

 

 

 

author:千華, category:日々好日, 20:53
comments(0), -
米寿のお祝い
主人のお義父さんが今年88歳になるというので、10月にお祝いの席を設けることになりました。
お義母さんも卒寿だし、何かお二人へのお祝いを贈らなければ…と(我が家の子どもたちが費用を出してくれるそうです)、昨日子供たちと地元の百貨店へ行ってきたのですが、全然思うようなものがないんですよー。
せっかくだからお揃いの湯呑みか夫婦茶碗でも…と思ったのだけれど、とにかく食器売り場が狭くて全く選択の余地がないのよね。
この百貨店は現在大規模改装中で、百貨店スペースはほぼリニューアル済みなのですが、一緒に入っているイオンと専門店が半分くらい閉まっている状態。百貨店の方も、新しく入った東急ハンズの売り場面積が大きくて、食器の売り場なんかはそのあおりを食った感じです。
ふだんめったに百貨店なんて行かない私が文句言うのもなんだけど。。。
正直、お中元やお歳暮などの贈答品か、こういう時のプレゼントくらいしか百貨店なんて行かないわけで。そのための百貨店がこの品揃えではなあ…と思うわけですよ。
といって、奈良では思い当たる陶器屋さんもなし。
明日、友達と京都へ行く予定をしているので、五条坂でものぞいてくるか…でも、明日は雨だって言ってるしなあ。(T_T)
それとも、大阪の高島屋か阪急でも行って見てくるか…。どっちにしても、やっぱり奈良は使えないのよね〜。
もちろん、食器じゃなくてもいいんですが(マフラーとかも考えたんだけど…)、身につけるものって好みがあるから難しいでしょう? 実家の両親なら、それこそ一緒に見に行って気に入ったものを買うなんてこともできるんだけど、ダンナの親はちと難しい;; 今何を欲しがっているかも、好みもよく分かんないし。はあ、ダメダメな嫁ですねえ、我ながら。。。


author:千華, category:日々好日, 11:13
comments(0), -
高校の同窓会

先日、高校の同窓会(学年とか学級のじゃなくて、学校全体の)に出席してきました。
毎年、学校全体の同窓会(校章にちなんで「宝相華会」というのです)は春に開催される総会の案内が届くのですが、今まで一度も出席したことがありません。(^^;)
今回のは、その「宝相華会大阪支部」の総会だったのですが、もちろんこちらも出席したことがありませんでした。(というか、この会の案内って来た事なかったような気がするのだけど;;)
それがなぜ今回は?というとですね…。どうやらこの同窓会のお世話係というのが、毎年順送りで○○年度卒業生が担当する、ということになっていて、私たちの学年が今年の大阪支部総会と来年春の全体総会の幹事担当に当たっているらしいのです。
そんなわけで、知り合いの同級生(彼女は以前からお世話係を受け持っていてくれたらしい)から「ぜひ出席してください!」という案内が届いたため、おっかなびっくりで参加してきたようなわけで…。
会場は、大阪上本町のシェラトン都ホテル。
受付に並んでいたのは、確かに私と同学年の女性たちだったけど(見覚えのある人も何人かいた)、周りを見渡してもほとんど知らない人ばかり。それもかなり年上の方々。出席名簿を見ても、30人近くいた同じ学年の人でさえ(女性は旧姓の記載がないので)ほぼ思い出せないのです。
はあ〜〜〜、何かとんでもなく場違いなところへ来てしまったのでは。。。(^^;)
まあ、着席して近くの人たちとそれなりの会話をしているうちに、何となく場になじんではきたんですけどね〜。
やっぱりこういうところに来るんなら、一人でもいいから仲のいい友人を誘って来るべきなんでしょうね。
なんか、肩凝っちゃったよ〜〜。
それにしても、私たちより年上の(70代〜くらいの)方たちのお元気なこと。シルバーパワー全開という感じで、今の日本を象徴する風景かもなあと感じました。
いやはや、ン十年ぶりに校歌を歌いましたが、すっかり忘れていたつもりでも、前奏聞いてるうちに思い出してきて。覚えているものですねえ(笑)。

このところ同窓会というものにとんとご無沙汰です。
もうそろそろ、みんな子供の手も離れて自由がきくようになっているんじゃないかと思うのだけど。でも、子供の手が離れると、次は介護がのしかかってきたりするのでしょうか。なかなか思うようにはならないものですね。
またこういうのは、誰か「えいやっ!」ていう感じでお世話してくれる人がいないと、なかなか実現できないものでもあるし。
たまの機会なのだから、今後もできるだけ積極的に参加したいと思っています。


 

author:千華, category:日々好日, 22:15
comments(0), -
実は、今日…。

誕生日で〜〜す。(^^;)
しかも、結構記念すべき?日かもしれない。
まあ、あれですわ。暦がひと回り、ってやつですね。
もちろん赤いちゃんちゃんこを着たり…はしません(キリッ)。つーか、朝から誰も「おめでとう」の一言もないんだが;;
正直、めでたいことも何もないわけで、いいんだけどね。
もっといろいろ考えれば、それなりに感慨もわいてくるのかもしれませんが、じっくり考えている暇もないので、ここは華麗にスルーしてしまいましょう。
今年も一年、体に気をつけてがんばります。

で、先日からなんやかやと忙しく、パソコン開く時間もなくてずいぶん長い間ご無沙汰してしまいました。
今日も午後からエアコンの取付工事の人が来るので、のんびりこんなことしている場合じゃない(部屋の片付けしないと!)のだけど、せめて生存報告だけでも…と思った次第です。

ところで、昨夜から始まった「サンダーボルトファンタジー 東離劍遊紀」という台湾の布袋劇(人形劇)を見てたんですが、なかなか面白かったよ。ずいぶん昔に見た「聖石伝説」を思い出しました。人形劇とは思えないアクション表現や流血表現にドキッとしてしまうけど、お話も分かりやすくて○。そして、出てくる男たちがみんなイケメンすぎ(笑)。
これからの展開がちょっと楽しみです。

 

 

 

author:千華, category:日々好日, 09:24
comments(6), -
連休なんてあっという間だ
あらら。
今日からもう5月ですねー。ゴールデンウイークも、早や前半が終わってしまいました。
今年の連休は本当に何の予定もなかったんです。→本当はダンナが4〜5日と泊まりで出かけるはずだったのですが、ちょっと体調が悪くてキャンセルしてしまいました。
でも、昨日・今日とあまりにお天気が良くてもったいないというので、昨日は伊賀上野までお昼を食べにお出かけ、今日は和歌山にある黒潮市場へ出かけてきました。
といっても、お昼に海鮮バーベキューを食べるのが目的なので、3時過ぎには帰ってきたんですけれどね。
ちょっと散財しすぎたかな;;

ところで、近頃ネッ友さんやリア友さんの中で写真に凝る人が増えてきました。
確かに、ハマると面白いんだろうなあと思います。
私自身は、以前広報の仕事をしていたときに、たまーに取材で一眼レフのカメラを使ったりしていたこともあったんですが、あまりハマるところまではいきませんでした。仕事…ということもあって、純粋に楽しめなかったのかもしれません。それよりも、結構失敗も多くて、なんだかトラウマになってしまったのかも。(^^;)
実は今も、我が家には実家の父親から譲り受けた立派なデジタル一眼レフのカメラ(もちろん少々古いですが)があるのですけれど、そんなわけで私は全く使っていません。
もちろん、素敵な写真が撮れたらいいなあ〜とは思うんですよ。ブログにアップするにしても、やっぱりスマホでちゃっちゃと撮ったものとは全然ちがうもんねえ。
でも、写真って凝り出すとキリがないじゃないですか。とにかくお金がかかる。これって、正直老後の趣味としてはきついのよねー(爆)。年金生活ともなれば、できるだけお金のかからない趣味を持たなきゃなあ…なんて思うわけです。
大きなカメラは、旅行なんかに持っていくのも重くて大変だし。色々考えると、なーんかめんどくさい、っていうのが本音。
それに、以前子どもの運動会とかで感じたことなのですが、カメラやビデオを撮ることに夢中になり過ぎると、肝心の子どもの姿をきちんと見てあげられないんじゃないかなあって思ったんです。レンズを通してじゃなくて、実際の子どもの一瞬一瞬の表情を見てあげることが大切なんじゃないか、と。エラソーですが。
でも、友人がサイトやツイッターに素敵な写真をアップされているのを見ると、いいなあ、うらやましいなあと感じるのも事実です。まあ、自分ではとても無理なので、他の方の撮られた写真を見て癒されることにしましょう。(^^)


 
author:千華, category:日々好日, 23:50
comments(0), -
その発想はなかった…!
今日のお昼ごはん、近くのショッピングセンターの中にある「串家物語」という串カツ屋さんへ行ってきました。
ここ、実はビュッフェスタイルの串カツ屋さん。用意された串を選んで自分で粉と衣をつけ、テーブルにセットされたフライヤーで自分で揚げて食べるというスタイル。串揚げの他に、サラダや惣菜、ドリンク、デザートまで用意されています。ランチタイムのお値段は、90分で1,499円(税抜き)でした。
串カツは確かに揚げたてをいただくのが美味しい。自分で好きなネタを選べるから誰に遠慮することもないし。…というのは分かる。でも、自分で、テーブルで揚げる、っていう発想はなかったよね。その斬新さに、ちょっとびっくり、ちょっと感心。
肝心のお味はというと、なかなか美味しかったです。いろんなネタがあって飽きないし、つけダレも種類が色々あるし。
でもねえ。やっぱりというか何というか。そりゃあ、お店の人に揚げてもらって食べる方が美味しいでしょー、というのが私と息子の結論でした。(^^;)
まず、準備するのに時間がかかりすぎる。串ネタはもちろん、それにつける粉と衣、タレ、飲み物。さらにご飯、汁物、漬物、サラダ、惣菜etc.etc. いざ串を揚げるところまでたどり着くのに、テーブルと食材を置いてある場所とを何度往復したことやら。その後も、何かが足りなくなるたびに席を立たなければならなくて、どうにもこうにも落ち着いていられないんですよねー。
それに、素人が見様見真似で揚げるわけですから、やっぱり揚げたりなかったり、衣がうまくつかなかったり。もちろんその過程をも楽しむというのならいいんだけど。
結局、税込み1,600円の値打ちがあるか?というと、ちょっと微妙かなあ。
これだったら、新世界の「だるま」へ行く方が上だよね。
まあ、面白い体験をさせてもらいました、ってことで今日のところは良しとしておきましょう。


 
author:千華, category:日々好日, 17:07
comments(0), -
お風呂で頭がいっぱいだよ…。
昨日の日曜日は丸一日、実家の両親を連れてお風呂のショールームめぐりでした。
父親が右足の具合が悪くなって以来、家の風呂に入れない状態なのです。何しろ昔のお風呂なので、浴槽は深いし手すりもないし、しかも裏の離れにあるものだから一度外に出なくてはならないし…で、とても足の不自由な父が入浴できる環境ではありません。
幸い1月の中頃に介護の認定が下りたので、それ以降は週2回デイサービスに通っているのですが、さすがに家の方も何とかしなくちゃということで、お風呂のリフォームをすることになりました。
それで、大工さんから紹介してもらったTOTO、クリナップ、タカラの3つのショールームを回ってきたのですが…。
いやはや疲れました〜〜。まさかあんなに時間がかかるとは思わなかった…。私やダンナでさえくたくたになったのですから、高齢の両親はさぞ疲れたことでしょう。
なんかもう、頭の中を浴槽が飛び交ってる感じですかねえ。最初に行ったところの印象って、最後には忘れかけてたりするし。
でもまあ、実際に現物を見てみないと、カタログだけではなかなか分からないところも多いので、行ってよかったとは思いますが。
父親も、倒れた当初に比べたらずいぶん元気になってきているみたい。杖は手放せませんが、少しずつ長い距離を歩けるようになってきました。デイサービスでも、リハビリ頑張っているそうです。何より、気持ちが明るく前向きになってきたようで、こちらもちょっと一安心。
工事予定はまだはっきり決まっていないのですが、一日も早く、自宅のお風呂でくつろげるようになってほしいなと思います。
いつまでも元気で長生きは理想だけれど、何かあったときにどれだけのことができるか、そのための準備と心構えが大切だなあと感じる今日この頃です。


 
author:千華, category:日々好日, 12:05
comments(0), -
今年は年女なんですよー。
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

…などと、ブログで新年のご挨拶をするのも、もう10回目になるんですねえ。
毎年、年の初めには、「今年はもう少しきちんとサイトの更新をしたい」とか、「今年こそはもっと創作に力を入れたい」とか、もっともらしい目標を立てるくせに、実行できた試しがないという…。(^^;)
つくづく成長しない管理人で申し訳ありません。
なので、今年はもう、大げさに宣言するのはやめました。どんなに言葉を並べても、できないことなら仕方がない。目標というからには、実現できるように努力しなければ意味がないですから。
漠然と…ではなく、具体的に少しだけ書いておこうと思います。

●姜維の命日(1月18日)までに、「姜維と香蓮シリーズ」のSSを一つアップする。
●サイトの開設記念日(5月5日)に、「Bar. ピーチハート」の新作をアップする。
●沖田総司の命日(5月30日)までに、以前パソコンの不具合で吹っ飛んだSSを書き直す。
●「最遊記外伝」のレビューを「お気に入り」に上げる。
こんなところかな。

ところで、今年は私、年女なんです。
何回目の?というのはさておき(笑)。
ちょっと感慨深いものがあるのは確かですね。ああ、ついに来てしまうのか〜っていう。
昨年は老親のことで色々大変でした。今後はますます大変になっていくのだろうと思います。いまから覚悟しておかなくては。
でもまあ、今年の干支にあやかって、悪いことはみんな「去る年」になってほしいものです。本当に、今年は良い年になりますように。


 
author:千華, category:日々好日, 23:19
comments(0), -